Last Updated on 2024年6月26日 by admin

鶯谷出張マッサージとはどんなサービスか
鶯谷出張マッサージは、自宅やホテルなどにセラピストを呼んでマッサージをお願いするサービスです。
鶯谷出張マッサージを行っているサロンは、実店舗でもマッサージを受けることができるお店と、出張サービスだけを行っているお店があります。店舗でのマッサージと同じく、料金は時間制です。マッサージの料金に出張料金がプラスされるので、割高にはなりますが、マッサージでリラックスした後に、そのまま眠れるというメリットがあります。鶯谷出張マッサージの依頼は深夜が多いので、夕方の早めの時間帯には割引サービスを行っているサロンもあります。
疲れを揉み解すためのボディケアのマッサージの他に、アロマオイルを使ったオイルマッサージや、フェイシャルマッサージを組み合わせたものなど種類も豊富で、自分へのご褒美に出張マッサージを利用する女性も増えています。また、最近では、職場で長時間パソコンに向き合うことで肩こりや首こりに悩む社員のために、オフィスへの出張マッサージを依頼する企業もあります。
鶯谷の何処かに出張マッサージあるのかエステだけが正直言って知って
https://thubo.biz/ugui/

鶯谷のマッサージ、こんなに的確に診断されるとは。

たまたま、親戚みんなと温泉行きました。
温泉に入り、施設内をブラブラ散策していたら、当時はやっていた「足裏マッサージ」を見つけました。
「痛そうでちょっと怖いな」と私は思いましたが、「今流行ってるし、悪いところがわかるならいいじゃない」と、みんながやってみようと言い出し、足裏マッサージを行うことになりました。

痛そうで怖いなと思いながらも実際、鶯谷で足裏マッサージを行うと、悪くないところは痛くありませんでした。
ただ、悪いところは痛く、私は、マッサージの先生に「このかかとのところが悪いですね。ここは婦人科系の場所なので、体調に注意してください。」と言われました。
「婦人科系、何だろう。生理痛が強いからかな」と漠然と思っていましたが、ある時、検診で婦人科検診を受けたら「卵巣が肥大している」と病院を紹介されました。
病院へ行ってみると「子宮内膜症」と診断されました。足裏って本当に体の悪いところを映し出すんだと驚きました。

足裏マッサージに関してですが、マッサージの先生が「〇〇が悪いですね」と言われたら、信じていいと思います。
あまり信じず病院にも行かないことが多いと思いますが、実際、的確に診断されることもありますので、マッサージの先生に言われて、心当たりがあるようでしたら、一度病院へ行かれることをお勧めします。

昔は文人の里であった鶯谷

昔は文人の里であった鶯谷
台東区にある「鶯谷」はJR東日本山手線と京浜東北線の駅名(1912年開設)であり、上野駅の一つ北隣りの駅です。鴬谷駅は山手線の駅の中で最も乗降客数が少なく、駅にはみどりの窓口がありません。山手線の駅でみどりの窓口が無いのは、鴬谷駅と新大久保駅の2つだけです。

なお、鶯谷という名は付いていますが、実は鶯谷という地名は無く、谷中5~7丁目界隈の通称です。丁度、上野動物園の裏側の当たりが鶯谷になります。

鶯谷という名の由来は、駅の近くを流れている音無川(現在は外から見えません)がウグイスの名所となっており、それが駅名に使われたものです。現在は駅のホームから見えるほど数多くの風俗店やラブホテルが隣接しており、当時の風景をうかがえるものは何もありません。

鶯谷は山ノ手と下町の境に位置し、北東にある根岸は昔の面影が未だ残っています。根岸はウグイスの多いことから初音の里とも呼ばれた閑静な地であり、江戸時代から文人が多く住んでいました。明治時代には正岡子規が居住しており、子規庵が残っています。鶯谷付近には寺院が多く、谷中霊園や徳川家の霊廟があります。